脂肪溶解注射でらくらくダイエット|もう悩まない

進化する美容医療

女の人

美容外科は現代女性にとって美容室やネイルサロンのように、気軽に通えて、しかも確実に美しさを得ることのできる心強い場所です。イメージしていた薄暗い空間とは違った、和やかな印象と、思った以上にオープンな雰囲気。そして確実な施術は、一度通ったらやみつきになること間違いなしです。

もっと見る

気になる部分を美しく

ドクター

美容上のコンプレックスをお持ちの方は、美容外科に相談して施術や治療を受けてみてはいかがでしょうか。美容外科では、コンプレックスを解消することができる多くの治療を行っています。多くの美容外科では、カウンセリングの費用は無料です。

もっと見る

注射1本で楽に痩せる

注射

メスを使わない痩身医療

ダイエットはしたいけど意志が弱くて食事制限が続かない、といった人に人気があるのが痩身医療です。専門医学の力を借りることで手軽に、しかも確実に脂肪を減らすことができるとして評判を呼んでいます。現在、痩身医療において主流となっているのは脂肪吸引という技術です。これは吸引管を使って脂肪を直接吸い出すというもので、即効性があるのが特徴となっています。ただ注意が必要なのは、吸引管を皮下に挿入するため、わずかではあるが皮膚を切開しなかればならないという点です。メスがどうしても苦手という人には向きません。一方、メスをまったく使わない痩身医療というものも存在します。それが脂肪溶解注射です。脂肪溶解注射はその名の通り注射を打つだけでサイズダウンが図れるという先進的な医療です。

小顔効果にも期待

脂肪溶解注射では、フォスファチジルコリンやサポニンといった薬剤を使って脂肪を減少させます。これらの薬剤には界面活性作用があり、固形化した皮下脂肪を乳化させる働きがあります。そのため薬剤を注射することで脂肪を溶かして体液に流れ込ませ、体外に排出してしまうことができるのです。脂肪溶解注射に要する施術時間は1回当たり10分程度と極めて短時間で済みます。ダウンタイムはほとんどなく、当日からごく普通の生活を送ることができます。効果には個人差がありますがおおむね1週間前後で脂肪の排出が始まります。脂肪溶解注射はお腹・太もも・二の腕などさまざまな部位に施術することができ、いわゆる部分痩せに役立ちます。また顔の輪郭線に沿って注入を行えば、小顔効果を実現することも可能です。

たるみを一発除去

女性

頬のたるみ治療として、美容整形が人気となっています。人気の理由は頬のたるみを一発で除去することが可能だからです。また、工夫として治療の特徴などを調べてから自身に一番合った方法を選択すれば、安心して整形治療が受けられます。

もっと見る